心の健康状態を知る5つのバロメーターについて

barometerあなたには自分の調子を図るバロメーターがありますか?こころと身体の健康はあなたの生活の質を左右する重要な要素です。そしてその2つは密接に関わり合っていて、例えばこころが弱ってくれば、それにつられるように健康にも悪い影響が出てくることでしょう。今日は、自分の体調を推し量る、こころのバロメーターについてお話していきます。

自分の現在の体調を知る重要性

sneaker-positive

自分のこころや身体の状態を把握することはあなたが楽しく毎日を過ごすためにとても大切なことです。生活する上で誰しも健康的、精神的な浮き沈みがあるものです。例えば季節の変わり目に風邪をひいてしまったり、仕事がうまく行かずに気分が沈みがちになったりすることは誰もが経験のあることです。そんなとき自分で今の状態を把握できるする術があれば、健康的問題に対策を施すことができ、すぐに軌道修正することができます。反対に、自分の体調の変化に気付かなければ、肉体的にも精神的にもあなたの健康はずるずる悪化してしまうかもしれません。自分の変化にすぐさま気付き、生活のリズムを整えるあなただけのバロメーターがあれば、体調管理にとても役立つのです。

具体的な現在の体調状態を知るためのバロメーター

では具体的にどのようなことがあなたの体調がわかるバロメーターになりうるのでしょうか。ここでは具体的に5つの例を出して説明していきます。

5つのバロメーター

  1. 部屋の状態≒心の状態
  2. 友人に会う頻度
  3. 聴いている音楽で体調を知る
  4. 朝の過ごし方で余裕がわかる
  5. 服装はあなたのテンションを表す

部屋の状態≒心の状態

kidsroom

部屋の状態≒心の状態とよく言われます。心の調子をはかるのに最も簡単な方法は、部屋の散らかり具合を見ることです。あなたの部屋に書類や本、洋服や化粧品などは散乱していないでしょうか?部屋が整理整頓されているかどうかは心の落ち着きを測るバロメーターとなります。しっかり片付けができているか意識することであなたの頭の中をクリアな状態に保つことができます。もし日常的に掃除することに慣れていないならば、机の上だけでも毎日寝る前に整理してみてください。整理整頓の習慣化に繋がります。

友人に会う頻度

誰にでも付き合いがあり、息抜きや日頃のストレスの発散をすることでこころのバランスを取っています。でも気分が憂鬱なときや、元気が出ないときは気の知れた仲の友達と会う時間は減っていきがちです。もし、しばらく会っていない友人が増えてきたり、休日にご飯や飲みに行く頻度が減ってきたなと感じたら、それはあなたが精神的に疲れてきているサインかもしれません。十分な休息を取ったり、ちょっと無理してでも友達と顔を合わせて日頃の鬱憤を晴らすのもよいでしょう。

聴いている音楽で自分の体調を知る

いまの体調によってそのとき聴く音楽が変わるというのはよくあることです。例えば、気分がよく意気揚々としているときには明るく自分も楽しくなるような音楽を聞きたくなるものですし、気分が沈みこころが弱っているときには強く激しい音楽よりも優しい音の方が聴きやすくなります。調子が悪くなった時、いま自分がどんな音楽を聴いているか、そして調子が良かったときはどんな音楽を聴いていたかを思い出してみてください。音楽も心の平穏を知るバロメーターになりうるのです。

朝の過ごし方で心の余裕がわかる

breakfastcoffee

朝の時間は多くの人にとって貴重な時間です。忙しい現代人にとって起床してから出掛けるまでの間にあまり悠長な時間はありません。だからこそ、朝をゆっくり過ごせているときはあなたにこころの余裕がある表れです。今朝あなたはどんな時間を過ごしましたか。よくセカセカとした慌ただしい朝を過ごしている人は一度睡眠時間の見直しと、よりよい睡眠を取るための準備をした方がよいのかもしれません。

1日のクオリティは『朝』で決まる!朝を攻略する6つの行動

服装であなたの機嫌がわかる

自分の気に入った服装をすれば気分が高まります。例えば若くてイケイケの女性が明るく派手なファッションを好むように、服装はあなたのいまの気分や機嫌を表します。ファッションは趣向もあるので一概には言えませんが、あなたが気に入っている服装を今日は着ているかどうか、がひとつの心のバロメーターになりえます。大切なプレゼン前、誰かに告白するとき、予約して楽しみにしていたレストランに訪れるとき、誰でも服装に気合が入ります。服装から自分の調子を奮い立たせることはとても効果的なことです。調子の悪いときにこそ少し気合の入れた服装にしてみましょう。

あなたのバロメーターで体調管理に繋げよう

いかがでしたでしょうか。あなたの体調を日々観察しながら、自分のこころと身体をケアしていきましょう。あなたの人生が好転するときはいつもあなたの心と体がその準備ができているときです。自分だけのバロメーターを見つけて常に準備しておきましょう。

\ この記事をシェアする /