神戸長田の「龍の髭」で牛テールラーメンを食す

神戸長田、ヴィッセル神戸の本拠地、ノエビアスタジアムのすぐ西。

世にも珍しい牛テールスープのラーメンが食べられるお店「龍の髭」にやって来た。

IMG 6864

かわいい暖簾が目印。

IMG 6866

11時15分。

早めの昼食とあって店内は僕が意外誰もいない。早速テーブル席に座ってメニューを確認。

IMG 6868

あったあった。

「絶品!長田テールラーメン」

ランチタイムは「ミニぼっかけ丼」が付いて800円。

腹を空かせていたのでセットを注文した。

IMG 6869

昼飯が出てくる間に店内観察。

目に付くのは座敷テーブル。漫画の品揃え、良し。

個人的に大好きなバガボンドもある。

と、言ってる間にラーメンが来た。

IMG 6873

おお…
これが世にも珍しき牛テールラーメン…

スープの透明感が醸し出す只者ではない雰囲気。麺は変哲のない中華麺。

IMG 6875

一口スープをすする。
「ジュル。」

ねんごろな喉越し。旨すぎる。

牛テールスープ自体頂いた記憶がないがこれは旨い。これがぎゅうてーるか。

呑んだあとのシメに最高だな。

IMG 6876

しっかり煮込んだテールが2つ。

ホロホロの肉が意外としっかり付いていて嬉しい。

具はネギと味付けたまごとのり。

主張なぞせず、スープと麺だけを引き立てるためだけに存在する脇役たち。

IMG 6874

こちらは長田名物「ぼっかけ丼」

ぼっかけ丼とは牛すじとこんにゃくの煮込みをご飯にぼっかけた丼のことらしい。

濃い味付けのコロコロとした肉とこんにゃく。ご飯に合わないわけないだろう。

キムチも相まりご飯がススム。

IMG 6878

牛テールラーメン+ミニぼっかけ丼=¥800

ごちそさんでした。

店舗情報:「龍の髭」
兵庫県神戸市長田区東尻池町9-1-24
11:30~19:00(スープが売り切れ次第、終了)
不定休
\ この記事をシェアする /
Slider